12箇条

【1】起業によって、なんとしても実現させる目標を持とう

※ビジネスとは、営利や非営利を問わず、また、組織形態を問わず、その事業目的を実現するための活動の総体をいう。

 

【2】競争に勝つより、市場を作ることに意識集中 

※あなたの商品と出会ったとき、顧客は、あなたから買う・自分でする・ないままやり過ごす、のどれかが多い。必ずしも、競合と比較するわけではない。

 

【3】売れていないのは、足りていないから

※売れていないのを、「人のせいにしたり、「告知不足」のせいにするのは、もうやめよう!

 

【4】足りているだけでは売れない。本当の売り物は人間関係

 

【5】顧客に対しては、主従意識から対等意識へ(日本のおもてなしの神髄。標準化→個別化)

 

【6】顧客Satisfactionから顧客Delight(喜び)へ

 

【7】プロポーザル力を養おう

 

【8】狙う穴を絞れ。絞れば逆に客層が拡げられ、プレステージも上がる

※あなたは誰のミカタになるの?

 

【9】コンセプト開発力を養おう

 

【10】戦略力を養おう

 

【11】ビジネスプランは紙に記そう。販売計画はトレンド表に落し、こだわり、稼ごう

 

【12】自分を支える言葉を持とう

 

【番外】(一番大事!)それでも成功には「運」が要る。人事を尽くし天命を待とう