年末だし、WBGの締切も近いし、
事業プランと格闘している方も多いと思います。(^^)
そこで、私なりの、事業プラン書や企画書をまとめるチカラ向上のコツを書きます。
(あくまで、私なり、です)

それは、
とにかく、人にしゃべってみる(誰かに説明してみる)、こと。

たいていの人は、「書く」より「話す」ほうが得意ですよね。
映画を見て、その感想を文章にするのは大変だけど、しゃべることはできる。これと同じです。
キーボードや紙を前にすると全然言葉が出なくなることがありますが、
いざ、しゃべろうとすると、
話しの順番、分かりやすい説明の仕方、興味を引きそうな言葉などを、
ほとんど無意識のうちに考えて、しゃべってます。

要は、
「書く」よりも「話す」ほうが抵抗が少ないから、頭の中のものをアウトプットするのに適している。
なので、事業プランや企画を書くときも、人に何度かしゃべってみて、アウトプットしてから(材料を揃えてから)、まとめる。
このほうが、理に適ってるように感じます。
しゃべる→まとめる→しゃべる→まとめるの繰り返しです。
よろしければ、お試しを!

おまけ:しゃべりながら、それを自分でメモするテクを覚えると、かなり役立ちますよ~。
(^^♪



品川区の【ウーマンズビジネス・グランプリ】
女性のビジネスプランのコンテストとしては、私は、日本で一番効果もあるし信用できると思ってます。
女性起業支援で名高い「品川区立武蔵小山創業支援センター」等の主催です。
エントリー締切は12日ですが、
ビジネスプランは19日締切なので、まだまだ間に合います!
ダメでもともと、です。
 チャレンジしてみませんか!
http://www.musashikoyama-sc.jp/wbg2016/entry/

 

鳥と虹