つくづく、
チャンスは誰にでも公平にやってくるのに、
それをモノにするチカラには個人差があるなあと感じます。

チャンスをモノにするチカラとは、
いろいろあるだろうけど、
一番大事なことは、
必要なときに、必要な時間・労力をかけること。
単純なんだけど、これが出来ない人が、けっこう多いです。

なぜ出来ないかと言えば、
「今」やらないこと=後回しにすることを選ばないから、
じゃないでしょうか?

見ていると、多くの人が、
「先約」を重視して、チャンスを掴むための活動をないがしろにしています。
確かにね、約束は大事です。
その約束の相手も、大事な人なのかもしれない。
でもね、全部が全部そうじゃないでしょ?
大きな問題なく後回しにできるものも、あるんじゃないかなあ?
そこを上手にセルフ・マネジメントして欲しいなと思います。

そんな意気込みを、チャンスの贈り主は必ず感じます。
ほぼ同じような人が複数いたとしたら、大抵は、一番意気込みが感じられる人が選ばれます。
もし、あなたが勝利の女神だったとしたら、
そんな意気込みを見せる人と、
取れる時間の中だけで何とかしようとする人なら、
前者に微笑みませんか?
(^^♪

鳥と虹