いつも、ありがとうございます。

夢BizクリエーターHiroです。

今日の「売上UPのきほん技法」は、

★顔を見せて安心させる

(【売りのきほん4.納得させる技法】)

 

5030027_s

人は、作り手が顔を見せていると安心します


これは、

その人の顔を見ることでその人柄を感じ、
「この人が作っているなら大丈夫!」と安心できる、ということが、
第一の理由。

それから、

自信があるから顔を見せるのだろう、
(だから、きっとこの商品は、ちゃんとしているはず)
と推測できる、というのが第2の理由です。

 

5030027_s

顔写真付のPOPはどこにでもありますが、、、


この写真は、

千葉県の米どころの1つ、「多古町」という所の道の駅、
道の駅多古あじさい館」の米売場の写真です。

20161121_070847829_ios

20161121_070825929_ios

見てわかるように、

米農家さん一軒一軒が、自分の名前でお米を売っています。

顔写真とメッセージが入ったPOPが、個別に作られていました。

 

こうなると、

農家さん一軒一軒だけじゃなく、多古町という地域全体が、

その米作りに自信とプライドを持っているんだろうな、
と思わせてしまいますよね。

つまり、

この顔写真付POPが、多古米のブランド力向上に
一役買っているということですね。

 

さて、そんな中で、私が選んだのは、
この農家さんのお米でした。

20161121_071043211_ios

決め手は、

「米作りだけの専業農家です」という一行。

兼業農家なんぞの米には負けませんよ、という
意地とプライドとこだわりを、買ってみました。(^^)

 

5030027_s

顔出しは一番シンプルな品質保証


これを読んでくださっている方お一人お一人に、様々な事情があり、
顔を出したくても出せない方がいることも承知しています。

なので、それぞれの事情が許す範囲で、ということになりますが、

ジブンの個人情報を出せば出すほど、
お客様にしてみれば、その売り手を信用しやすくなる、

特に、顔出しは、お客様を安心させる効果が大きい

ということを知っておいてくださいね。

 

 

今回も、最後まで読んで頂いて、ありがとうございます!

記事では表示させず、チェックリストに表示させたい文章と画像をここに入れます

 


 

▼「客育て」のしくみやしかけのつくり方を学びたい方へ。

 もっと成功したい女性のための『お客様を増やす基本ノウハウ』

※自宅など好きな場所で受けられるオンライン受講もあります。

 

▼ちょっと聞いてみたいこと、が気軽に聞けます。

初めての方は無料/30分。

 ON-LINEプチ・コンサル