自分のやりたいことを実現できるかどうかの、分岐点、、、
それは、
「ジブン目線」の自信か、「相手(顧客)目線」の自信か、に
つきるのかもしれないなと、感じてます。

自分のやりたいことを見つけ出し、実現に向かって進んでいく。
この状態になることは、それ以前と比べれば、ものすごい進歩だと思うんだけど、
残念なことに、これだけだと、途中で諦めてしまう人、中途半端に終わってしまう人が多い。

起業を実現する、自分の事業プラン(自分のビジネスモデルといってもいいもの)をつくり上げる人っていうのは、
自分がやりたいだけじゃなく、それに加えて、
「今やろうとしていることは、必ず、顧客に受け入れられる・喜ばれる・収益もあがる」という「自信」を持ってる。
顧客の立場に立った判断で、必ず必要とされると「確信」している。

思うように、自分の考えがまとまらない人・前に進めないでいる人は、
この顧客目線で、一度、自分を見渡してみて、そこに「確信」があるかどうかをチェックしてみると良いと思います。
(^^♪

鳥と虹