昔、あるアメフトの選手から聞いた話ですが、

メンタルが弱くて、つまり、勇気が出なかったり怖気づいたりで、ココ一番で敵にタックルに行けない選手がもしいたとしたら、どうするか?

答えは、

徹底的にタックルの練習をさせるそうです。
それこそ、何も考えないうちにカラダが勝手に動くくらいに。

人間なんだもの、弱い部分があって当たり前。

メンタルの弱さが出るときには、

メンタルを強くしようとするのではなく、
弱いメンタルでもできる方法や技を考える。

こっちのほうが正解なように思いませんか?
実際の効果も精神衛生上もねっ。(^^♪